美魔女街道をゆけ!〜24歳主婦の野望〜

25歳になりました!!

 

f:id:kasyari:20170722142356j:image

 

いやはや、ブログを久しく更新していませんでしたね。

言い訳をさせていただきますと・・・

はる25歳、資格試験の勉強をしていました!

(お休みしている間に誕生日を迎えました笑)

 

社会人2年目になって、正直1年目の気分から抜け出せずにいたのですが

新人くんも入り、びっくりするくらい忙しくなりました。

四月はほぼ毎日遅くまで残業をして、晩御飯を作ることもままならず・・・

 

一度更新をストップしてしまうと、なんだか再開するのも億劫になってしまって!

なんのお知らせもせずに、放置状態にしてしまい申し訳なかったです。

 

家族や、お友達から、「ブログ更新しないの?」と何度も聞かれ、

 

f:id:kasyari:20170722142356p:image

 

・・・と、再確認したのでした!

 

忙しい時期は、なかなかブログに時間をかけるのは難しいですが

その時々の自分の気持ちを残しておくためにも、

こまめに毎日の記録を残せていけたらいいなあと思っています♪

 

 改めて、よろしくね!

 

 

男のよもぎ蒸しっ!!

 

昨日に続きまして、

よもぎ蒸しレポート第2弾だよ。

 

f:id:kasyari:20170316225324j:image

 

よもぎ蒸しに必須のショッキングピンクのマント。

男だろうがそんなの関係ありません。

 

f:id:kasyari:20170316225342j:image

 

あきのお得意、クッソおもんないギャグを

華麗にスルーしつつ、マントを着させた。

 

さてさて、問題はよもぎ蒸される身体の部位。

女性の場合は、股間でした。

男性の場合は……………

 

なんとなく予想ついてるかな?

そう、肛門です。

肛門を蒸します。

 

f:id:kasyari:20170316225355j:image

 

いい?この、肛門を当てる位置が重要。

なんか、肛門肛門ばっかり言ってたら

だんだん抵抗なくなってきたな。

普段あんまり口にすることないよね。肛門なんてさ。

 

さあ、よもぎ蒸しのはじまりはじまり!

 

f:id:kasyari:20170316225421j:image

 

後ろから見るとかなりシュール。

 

f:id:kasyari:20170316230013j:image

 

無言でテレビを見ているあき。

あんまり汗をかいている様子はない。

しばらくわたしも無言で見守っていると…

 

f:id:kasyari:20170316225505j:image

 

熱い熱いと言い出した。

ウン分かる!だんだん暑くなってくるよね☆

と言っても、あきは「違う違う、熱いと…」と

尋常なく焦っている。面白かった。

 

ママは不思議そうにしていた。

 

f:id:kasyari:20170316225531j:image

 

f:id:kasyari:20170316225723j:image

 

「違うんですか?」

「違うよ。肛門の位置間違えてるんじゃない?」

 

嫁の母親に肛門について色々言われることになるなんて、

わたしと結婚したとき、夫は思いもしなかっただろう。

 

それはそうと、皆さん、覚えてます?

肛門をあてる位置。

 

f:id:kasyari:20170316225355j:image

 

⬆︎これが正しい位置。

 

あきは、あろうことか穴のど真ん中に

自分の肛門をセットさせ、

よもぎに蒸されたその熱風を肛門ひとつで受けるという

苦行を自らに強いていたのだ。

出家でもするつもりだったのかよ、と。

 

f:id:kasyari:20170316225816j:image

 

かわいそうな人だ。

こうして、冷や汗だけはたくさんかいたあき。

どれだけデトックスできたかな?と、

結果のほどを見に行くと…

 

f:id:kasyari:20170316225836j:image

 

そこにさっきまで誰かが座ってたなんて

 信じられないくらいにカラッカラだった。

 

f:id:kasyari:20170316225854j:image

 

また調子に乗ってふざけたことを言うあきに、

母は心配そうにこう言った。

 

f:id:kasyari:20170316225911j:image

 

もはや、デトックスすらもままならない身体。

老廃物はたまってゆく一方だ。

あき、ドンマイ!

 

 

…というわけで、よもぎ蒸し編、

これにて終了!

もし行かれる際には、

蒸気を当てる位置だけはお間違いなく👋

 

 

 

 

よもぎ蒸し初体験レポート

 

こんばんは!はるです。

今日は、年末に福岡に帰省したときのお話。

わたしがまだロングヘアーのときだった。

 

f:id:kasyari:20170316205320j:image

 

よもぎ蒸しってしたこととある?

わたしは生まれてはじめてだった。

ぼんやりと、岩盤浴みたいな感じをイメージしてた。

のほほんと、じんわり汗がかけるみたいな感じ。

 

f:id:kasyari:20170316215921j:image

 

f:id:kasyari:20170316220032p:image

 

そう。マント着るんです。

ちなみにマントの実物はこちら。

⬇︎

 

f:id:kasyari:20170316221420j:image

 

この派手派手しいマント、

つるつるしててさ、冷たかったぁ……。

しかも冬だから超寒かった………。

 

そして、いよいよ、よもぎ蒸す時間が

やってきました。

さて、皆さん。

一体どこをよもぎ蒸すか知ってる?

 

背中?違うね。

ふくらはぎ?違う。

…………あのね。

股間、なんだ。

 

f:id:kasyari:20170316220115j:image

 

このドーナッツみたいな椅子に座って、

股間をよもぎ蒸されるってわけ。

 

f:id:kasyari:20170316220139j:image

 

最初は、寒くて、身体も冷たくて

大丈夫かこれ?って思ってた。

股間を蒸されたのなんて初めてだし。

 

けどね。さっきのあの派手派手しいマント思い出して。

あのね、蒸されるの股間だけじゃなかった。

よもぎ蒸され始めてしばらくすると、

マントの中で全身が蒸されだしたのが分かった。

 

 f:id:kasyari:20170316220158j:image

 

1リットルの涙っていうドラマが昔あったよね。

沢尻エリカが可愛いやつ。

でも、そんなに涙流せるわけないじゃん!って思ってた。

 

よもぎ蒸しをして、初めて分かった。

1リットルの涙、ありえるかもしれない。

人間の身体にはまだまだ秘密が隠されてる。

だって私、今、1リットルの汗流してるもん。

 

細胞レベルで、汗、流してる?

 

f:id:kasyari:20170316220316j:image

 

イヤァ、参ったよね、ホントさぁ!

1リットルはおおげさにしても、

500mlのペットボトルくらいはいけそう。

嘘つけ!って思うでしょ?

ホントなんですよコレが。奥さん。

 

終わってみたら、心身ともにスッキリ!!

なんか皮一枚剥けたかな?ってくらい

お肌ツルツルだった。

というわけで、よもぎ蒸し、オススメです。

 

次回は、夫・あきバージョンの

よもぎ蒸しレポートをお届けします。

男の人は、股間ではなく、○○○○を蒸されるのだ。

お楽しみに〜〜っ!!

 

 

ブログ村ランキングに参加してます!
よろしければクリックお願いします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ママは美魔女

 

わたしは母のことをママと呼んでいる。

だがしかし、外でママなんて呼ぼうもんなら

いい年した大人が…と周りに思われるに違いない。

 

だからさすがに外では母と呼ぶことにしている。

 

でもね、

うちのママはあくまでもママであって

母ではないのだ。どういうことかって?

 

f:id:kasyari:20170314224536j:image

 

f:id:kasyari:20170314225537j:image

 

こういうことだ。

(どういうことだ)

 

一言で言うと、自由な人だ。

子どもを束縛することもなければ

自分が束縛されるのも嫌いだ。

 

母というよりは友達に近い。

だから「ママ」と呼んだ方がしっくりくる。

 

そんなわけで、このブログでもママと

呼ばせてもらうことにする。

 

ママの一日は、フルーツからはじまる。

 

f:id:kasyari:20170315205732j:image

 

「フルモニ」というやつらしい。

 

フルモニのポイントは…

f:id:kasyari:20170315210411j:image

 

結果のほどはというと、

 

f:id:kasyari:20170315210705j:image

 

とのこと!!!!!!

本当に??とおもってしまうけど

本当らしい。

 

わたしもやってみようかな🤔

 

f:id:kasyari:20170315211300j:image

(⬆︎睡眠欲がダイエット欲に負ける人の図)

 

ママはわたし以上に美容に熱心なのだ。

 

そのママが、最近、足ツボマッサージと

よもぎ蒸しを本格的に習い始めた。

美の頂点でも目指しているのだろうか。

 

実家に帰ったタイミングで、

足ツボをやってもらった。

 

f:id:kasyari:20170315225943p:image

 

血を吐いた。めっちゃくちゃ痛かった。

むしろ痛くないとこある?ってくらい

すべてのツボが痛かった…。

 

でも、終わったあとはすごくスッキリ。

あ〜毎日やってもらいたい!!痛いけど。

東京で足ツボやるといくらかかるんだろ?

 

ではでは今日はこのへんで…

 

明日は、よもぎ蒸し初体験レポを

お届けしまーす🙂

 

ブログ村ランキングに参加してます!
よろしければクリックお願いします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

わたしの妹・ブルゾンこはる。

 

5才年下の妹がいる。

その名もブルゾンこはる。

 

ブルゾンこはるなんて呼び方したら

妹はたぶん怒るだろう。

 

(ちなみにブルゾンこはるはこのブログ

をいつもしっかりチェックしてくれているらしい)

 

だけど、わたしが彼女をそう呼ぶのには

ちゃんとした理由がある。それは…

 

f:id:kasyari:20170313225923j:image

 

そう、ブルゾンこはるはモテる。

男の子に取り合いされるなんてザラ!

 

姉のわたしはというと、ちびまるこに似ている。

 

f:id:kasyari:20170313230235j:image

 

ブルゾンちえみと同じオカッパの髪型なのに

わたしは悲しいぐらい全然モテなかった。

わたしのこれまでのモテなさを発電量にすることができていたら

もはや東京電力の発電量に匹敵すると思う。エコだ。

 

でもまぁ奇跡的とはいえ結婚してるんだし

あんまり説得力ないね。

 

けど、よく考えたら、人生に3回あるというモテ期。

一度も経験ないまま結婚しちゃったよ😢

一回でいいから、同時に何人ものイケメンを

手玉にとってみたりしたかったな。

まあ来世に期待。

 

前置きが長くなってしまった!

あのね、今回の帰省では、

そんなモテ女・ブルゾンこはるの彼氏に会ってきたよ!

 

f:id:kasyari:20170313231426j:image

f:id:kasyari:20170313232603j:image

(妹よスマン。画力が追いつかなかった。)

 

もうね、顔がりんごくらいしかなかった。

超小顔。今の時代、何でも小型化が進んでるんだなぁ。

わたしの顔は時代に逆行してるのかもしれない。

 

それなのにね、目はめっちゃ大きい。

小型化してるんじゃなかったのかよ!っていうね。

子犬のようなつぶらな瞳に呼吸が止まったよ。

 

しかもね、背がめっちゃ高いの。

見慣れない東京のビル群に怯える

上京したての田舎娘のような気持ちになってしまうくらい。

見上げるくらい背が高かった。(180センチくらい?)

 

それだけ身体が大きいくせに

声はちっっっちゃいの!!!!!

挨拶も「どうも…」みたいな感じでさ。

はにかんだ笑顔でさ。

 

19歳デス!!!!!!!!!!!!!って

全身で主張してくるんだよ。若さが滲み出てる。

 

わたしだってまだ24歳だけど

あのフレッシュネスにはもう勝てないと思ったね。

 

それにしても、あんな超絶イケメンを

ゲットするたぁ、うちの妹もてぇしたもんだ。

 

ちなみに怒られそうだから補足しとくと

妹の見た目は全然ブルゾンちえみじゃないよ。

 

f:id:kasyari:20170313234912j:image

 

可愛いからそりゃモテるよな!!!!

自然の摂理だわ。

 

ちなみに母の若い頃は高畑充希に激似。

今のブルゾンこはるよりもモテていたそう。

 

そんな、元祖ブルゾン・みつきの名言はこれ。

 

f:id:kasyari:20170313235419j:image

 

なぜ、わたしはモテ女の血を一切

受け継がなかったのかしら。不思議…

 

そんなこんなで、無事、妹のイケメン彼氏との

初対面を終えたのでした!可愛かったなあ。

 

明日は、母・ブルゾンみつきの

美へのこだわりをご紹介しまーす。

ここはしっかり色濃く遺伝したみたい!

 

お楽しみに😤✨

 

ブログ村ランキングに参加してます!
よろしければクリックお願いします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

オバサンと呼ばないで

 

わたしの母は、オバサンと呼ばれることを

昔から極端に嫌がっていた。

 

先月、無事に出産を終えたわたしの従姉妹(母の姉の娘)にも

幼い頃から、自分のことをオバサンではなく

自分の名前で呼ぶようにきちんと教育をしていた。

 

その教育は、わたしの友人にまで及ぶ。

 

f:id:kasyari:20170311173736j:image

 

f:id:kasyari:20170311174542j:image

 

f:id:kasyari:20170311174810j:image

 

わたしの友人は皆母を恐れていた。

そのくらいオバサンと呼ばれるのが

嫌だったらしい。

 

そして…

 

ついにわたしにもこの日がやってきた。

 

 f:id:kasyari:20170311204415j:image

 f:id:kasyari:20170311201243j:image

f:id:kasyari:20170311202522j:image

 

「お、おばちゃんん…?!」

一瞬誰のことを言っているのか

分からなかった…。

 

わたしもそんな歳になったか…

 いやいや、まだ24歳やでぇ!!

 

f:id:kasyari:20170311214249j:image

 

そう心に決めたのだった。

 

それにしても、赤ちゃんは可愛かった💓

 

f:id:kasyari:20170311221614p:image

 

でも、赤ちゃんってあんなに

おならするんだね。知らなかった。

 

 f:id:kasyari:20170311221831p:image

 

わたしもつられてたくさん出たよ。

 

赤ちゃんはしょっちゅう泣いていて

わたしはその度にあたふたしたけど

従姉妹は落ち着いて対応していて、

なんかもうお母さんの顔になってて

なんだかわたしは、驚いた。

 

わたしもいつかは、母親になるのかなあ。

しんみりそんなことを考えてしまったよ。

 

明日は、妹の彼氏と初対面!レポートを

お届けいたします🤗

 

 

ブログ村ランキングに参加してます!
よろしければクリックお願いします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

空の旅でナンパされる?!の巻

 

今回、実家・福岡へ帰ることにしたのは

従姉妹の出産祝いのため☺️✨

 

有休を2日もらいまして、

土日と合わせて3泊4日の帰省❗️

夫は残念ながら休めなかったので

久しぶりの一人旅となる。

 

夫と離れるのは寂しいけれど

従姉妹やその赤ちゃんはもちろん、

久しぶりに大好きな家族に

会えると思うと、ワクワクで胸がいっぱい🌟

 

f:id:kasyari:20170308204716j:image

 

いざ、福岡へ!!

 

…と、その前に、

まずは成田国際空港へ向かうよ。

目指すはもちろんジェットスター様。

いつもお世話になってます。

 

f:id:kasyari:20170309213456j:image

 

朝焼けがすごく綺麗だったよ。

 

いや〜、それにしても、

成田空港の第三ターミナルね。遠すぎ。

 

f:id:kasyari:20170308234502j:image

 

早朝の、寒い中を延々と歩かされ、

空港第2ビル駅の改札をでてから

ジェットスターのカウンターに

辿り着くまで、15分以上かかった😇

 

手荷物受付に並んでいると

スタッフのお兄さんが、なにやら

札を掲げて呼びかけているのが見えた。

 

f:id:kasyari:20170309231127j:image

f:id:kasyari:20170309233721j:image

 

すぐさま手を挙げてアピール。

優先的に案内してもらった。

 

そのまま急いで搭乗口へ!

バタバタと飛行機へ乗り込む。

わたしは窓際の席。

隣の席は外国人の方だった。

 

その瞬間わたしは直感した。

 

f:id:kasyari:20170309234616j:image

 

わたしはなぜか昔から

外国人の方によく話しかけられる。

道を聞かれることもあれば、

写真を頼まれたり、

あるいは「素敵な時計してるね!」

などと、突然脈絡なく話しかけられたり。

 

まあ話しかけやすい顔を

してるんだと思う。

 

そして、いよいよ離陸のとき!🛫

無事に乗り込めたことにひとまずホッ。

 

 f:id:kasyari:20170309235728p:image

 

離陸してすぐ、なんと富士山が見えた!!

ひとり窓の外に夢中になっていると

 

背中をポンと叩かれた。

 

 〜予感的中〜

 

 f:id:kasyari:20170311160534j:image

 

うん。気持ちわかるよ。

綺麗な景色見ると、撮りたくなるよね。

 

わたしは渡されたiPhoneを受け取り

外の写真をパシャパシャと何枚も

撮り続けた。

無言の気まずい時間が続く。

 

f:id:kasyari:20170311161729j:image

 

怒られた。

すいませんと、なぜかわたしが

謝りながらiPhoneを返す。

 

それからしばらくして

わたしはいつのまにか眠ってしまっていた。

 

時計を見ると、福岡に着くまで

あと30分ほど。

 

隣の外国人が眠っているのを

確認し、わたしは静かにiPadを取り出した。

暇なのでブログ用のイラストを描こうと思ったのだ。

 

そのとき描いたイラストがこれ。

 

f:id:kasyari:20170311162108p:image

 

なかなか上手く描けたぞ、と満足していると

 

 f:id:kasyari:20170311162317j:image

 

わたしがゴソゴソと動いたせいで

起こしてしまったようだった。

 

あまりこれまで、恥ずかしくて

他人に自分の描いたイラストを見せてこなかったので

こんな下手な絵でも褒めてもらったのは

すごく照れ臭かったけど素直に嬉しかった。

 

f:id:kasyari:20170311163017j:image

 

うん、ほんとに上手だ!と

何度も褒めてもらい、気分が良くなったわたしは

完成した絵を「どうですか?」と見せびらかしてみせた。

 

f:id:kasyari:20170311163139j:image

 

調子に乗ったわたしを諌めようとしたのか

なんとアドバイスまでもらった。

 

「分かりました!」

わたしは勢いよく富士山を描き上げた。

 

ビフォーアフターがこちら!

 

f:id:kasyari:20170311162108p:image

f:id:kasyari:20170311163305j:image

 

うん、確かによくなってるかも!!

ナイスアドバイス!!

 

それからも、

絵を描きながら何でもない話をして

国際交流を深めたよ。

 

そして…

 

 飛行機を降りるとき、

彼は一言こう残した。

 

f:id:kasyari:20170311170312j:image

f:id:kasyari:20170311170318j:image

 

垢抜けてないってこと?

確かにノーメイクだったけどさ…。

やっぱり顔がパンパンなのが問題?!

 

f:id:kasyari:20170311170714p:image

 

ハア、美魔女への道のりは険しい!!

と思った旅の始まりでした。

 

次回はいよいよ赤ちゃんとご対面の巻!

 

 

ブログ村ランキングに参加してます!
よろしければクリックお願いします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ